ガジェット

オーラリングが欲しいのでメリット・デメリットを考察【健康管理ガジェット】

普段、Apple Watchを愛用しているんですが、iPhoneを取り出さずとも電子決済が行えたり、リマインダーアプリでタスクを通知して忘れないようにしたりなど、ちょっとした事を快適にしてくれるアイテムとして重宝してたんですが

  • 充電を1〜2日に一回は充電が必要。
  • 睡眠測定、アクティビティなどを正しく使うにはほぼつけっぱなしにする必要あり

などとヘルスケアに関してはまだまだ使い勝手が悪く若干ストレスを感じてました。あとは家の中で時計つけっぱなしにするのもだるいしね。

それを補ってくれるガジェットは無いかな〜と探していたところ、フィンランド発の健康管理ガジェット「オーラリング」という代物があるらしく中々良さげだったので今回はオーラリングを買うべきかメリット・デメリットを検討してみます。

まお
まお
 まおです。Twitterもやってます。お問い合わせはこちらから

オーラリングで出来ること、出来ないこと

そもそもオーラリングってなんじゃいって人に説明すると

写真の通り指輪の形をしたガジェットで、これを装着するだけで心拍数、湿度、歩数などなど身体測定値を高精度でキャプチャできる代物です。

Apple Watchなどのスマートウォッチが時計や各種アプリなど様々な事に汎用性が高く使えるのに対してオーラリングは健康管理のみに特化したガジェットって感じ。

このリングをつけ続けることで自分の健康状態をスマホのアプリからモニターして数値化することが可能なので、寝る前酒飲みすぎたな〜って時は数値が下がっているのを確認できたり、常に自分の体調を可視化できるんすね。

別の記事でまとめようと思ってるんだけど、グレー時間クレンジングっていう自分の一日を一時間に区切って何をしていたか記録する方法がかなり良くて、データを収集して記録しておくことはそれ自体が習慣化やモチベーションアップにかなりの効果があるらしいので、自分の体調が常に数値化されて記録されていくのはかなり効果高そう。

という感じでオーラリングの出来ることを紹介したわけだけど、逆に言えばそれしか出来ない。

とにかく体調をモニターすることだけに特化したアイテムだからスマート家電を操作したり電子決済をしたりだとかの汎用性は一切無いかなり尖ったガジェット。

オーラリングのメリット

オーラリングが健康状態をモニターするってのは先述したとおりなんだけど、その機能に加えて良いなと思っている部分をまとめていく。

充電が楽

公式の情報によるとバッテリーは一週間に一回一時間ほど充電すれば余裕で持つらしい。

実際使っている人のレビューを読むと一週間は盛りすぎで5日に一回充電がベストらしい、それでもApple Watchに比べれば驚異的なバッテリー持ちだ。

軽くてずっと装着できる

オーラリングは素材がチタン製で重さも約7gほどと驚くほどに軽い。

寝るときにApple Watchをつけるのは重さと蒸れで倦厭していたけど、この軽さと指輪である事を考えるとストレスなく装着し続けられそう。

デザインがシンプル

デジタルガジェットにも関わらず、普通のアクセサリーと変わらないサイズ感で馴染むので、人を選ばないし職場でつけていても気にされないのは結構嬉しい。

オーラリングのデメリット

バッテリー劣化が早い

レビュー記事を見ていて気になったのが、オーラリングの使用4~5ヶ月程でバッテリー劣化が顕著になるという事。

バッテリーが劣化するのはデジモノの宿命ではあるけど、オーラリングの最大の魅力はバッテリー持ちが良いことでストレス無く健康管理が行えるところにあると思うので、数ヶ月でバッテリー劣化が始まるのはかなりの痛手。

継続して使いたいなら最新鋭のデジモノだと割り切って一年スパンで買い換えるという選択が必要になってくるはず。

高い

海外輸入の直販で値段がおおよそ3万円ほどで購入が可能なんだけど、健康管理だけのガジェットに三万は結構高い。

上記のバッテリー劣化の件も踏まえると一年周期で買い換える事になるし、

  • iPhoneやApple Watchのように中古市場が活発ではない
  • 比較的マイナーな商品
  • 指輪型なので中古購入が倦厭される
  • サイズが分かりづらい

これらを踏まえるにリセールもあまり良くないだろうから毎年3万出ていくことを覚悟しなければいけない。メーカーが改善していくだろうからスパンも伸びてはいくと思うけど。

まとめ、自己投資として購入はアリ

ここまで検討してみた結果をまとめると、購入はアリかなーと思っています。

自分の体調がデータとして可視化される体験は最新鋭って感じでワクワクするし、なによりも健康は最大の資産。

病院に予約したり、並んで待つあの空虚な時間。マイナスをゼロに戻す行為はどう考えてもしんどすぎるので、自分の健康のためには惜しみなく金を使うべき。なので自己投資として3万円は割り切ろうと思う。

ただオーラリングは万能ではないし、あくまで健康状態をモニターするガジェットなので、気づきを与えてくれるだけで自分がそれを見て行動しなければ意味がないというのは自分にしっかり言い聞かせたい。

また購入したら記事にしようと思います。