未分類

睡眠の質改善のため7キロのウェイトブランケットを購入してみた。

皆さんよく眠れてますか?僕は比較的寝つきのいい方でそこまで睡眠に困るって事はなかったんですけども、さらに睡眠の質を向上させて人生の幸福度上げていきたいなーと思っておりまして。

枕だったりマットレスを買い換えるのってなかなか大変じゃないですか。

処分の手間だったり、後は購入する金額のでかさを考えるとちょっと手出しづらいなぁと、枕やマットレスを替える以外に睡眠の質を上げる良い方法ってないのかなあと思って調べていたら見つけたのがこいつ。

CANBYGO ウェイトブランケット

自分の体重の7%~10%の重さの毛布をかぶって寝ると睡眠の質が改善するという研究結果があるという事を目にしまして。

前からずっと欲しいなぁと思ってたんですけど、海外製品で値段が30,000円とかするものしかなかったんですよ、流石にブランケットに30,000円は払えんなあと思って諦めてたんですが、中国製品で10,000円前後の値段のものが最近発売されたのでそれを購入してみました。

実際届いたのがこちら。

袋の中に入ってるのですが、Amazonの段ボールに入って届くわけですが、持ち上げた時に重すぎて、鉛でも入っとんのかい….ってなりました。

実際に寝てみた

普段使っているブランケットと比べるとかなり重量が変わってずっしりしてます。

使った感覚を説明すると何かに包まれているというか、誰かと抱き合って寝てるような感じ。

抱き合って寝るってすごく安心感があるじゃないですか、それに近いなと。

ただどうもこれを使って睡眠の質を改善するのが神経症の傾向であったり不安症の傾向がある人に効果が如実に出ると言うことで、僕は比較的不安症の傾向があるので眠る前の不安感などが緩和してリラックス出来るようになりました。

ただ正直言うと、自分が物凄く不眠で悩んでいるってわけではないので睡眠の質が劇的に上がったかと言われるとそうでもないんですけどただ使ってみてマイナスではないかなっていう印象です。

デメリット

  • 重いので寝返りが若干うちづらい
  • 干すときに大変
  • ベットメイキングが大変

まとめ

不安症、神経症の傾向が強い人や包まれるような感覚が好きな人にはおすすめ。

ブログ書いてる時に気付いたけど、これ夏になったら暑すぎるのでは….?

そこらへんも使ってみて感想を追記してみようかと思います〜〜〜。