買って良かったもの

Echo Dotを買ったら生活がさらに効率化した

先日部屋の殆どの照明を「Hue」に替えたんですが

家の照明をPhilips Hue ライトで統一したら快適すぎた 今年の目標でも書いたんですが今年は効率化&自動化をして自分の好きなことに使う時間を最大化させるっていうのが1番の目標なの...

調光やON/OFFがスマホで操作できて非常に便利なんですけど、いくつか不満点がありまして。

  • 帰宅時、自宅のWi-Fiの接続が安定していないとSiriで「照明つけて」などの操作をしても反応しない
  • どの部屋に行くにもいちいちスマホを持っていなければいけない

電気のスイッチ押すよりも時間かかってたら意味ねえだろ…って事でそれを解消するアイテムを購入しました。

amazon Echo Dot 第3世代

このechoシリーズって音質が良かったり、画面が付いてたり、タブレットぽいのがあったりと色々種類があるみたいなんですが、あくまでHueの補助としてあれば良いな〜くらいに考えていたので一番安いecho dotを購入。

本来なら5,980円のところがセールで3,980円でした。

amazonのスマートスピーカーっていつでもセールやってる気がするので定価で買う必要は無いかと。

 

開けるとこんな感じ。

中身は本体とアダプターと説明書のみ。

電源をつけるとフチが青く光り、アレクサが喋るので近未来っぽくて高まりました。

スマホで専用アプリをダウンロードして簡単な設定を行い、セットアップは完了。

使ってみた感想

以下使ってみた感想です。

Hueやスマートホームとの連携が秀逸

むしろこれしか長所無いような気もするんですが、スマートホームのガジェット類との連携が素晴らしいです。

寝室、書斎、作業部屋にそれぞれ設置した事で何も持たずに部屋に入って「アレクサ、電気つけて」の一言で電気が着くのはかなりスマート。

Hueを使っていて地味にストレスだったのが、スマホから全ての照明を管理していると

「電気つけて」の一言だと各部屋のHueの照明全てが点灯してしまうので、いちいち「寝室の照明つけて」と言わなければならず、尚且つsiriの聞き取りが悪かったりするとエラーで点灯しない、結果Hueアプリから直接操作、みたいな煩わしさがありまして

アレクサアプリからそれぞれのechoにどの照明とリンクさせるかを設定しておけば、各部屋の照明のみを「電気つけて」の一言で点灯させることが出来ます、地味に便利。

最新機種のルンバや、エアコン、TV、またはスマートプラグなどで家電などをスマートに操作したい人には必須アイテムかと。

音質が意外に良い

エントリーモデルなので音質は大して気にしてなかったんですが、意外と音が良くてびっくり。

どうやら第三世代から音質がかなり改善したみたいっすね。

朝起きぬけで「アレクサ電気をつけて」「アレクサ、ビルエヴァンス流して」と指示をして、猫を撫でながらコーヒーを飲むという一連の動作を行い一人でドヤってます。

Apple Musicでの再生ができたらさらに最強。

まとめ

というわけで個人的には購入して結構満足でした。

現在は主に照明のON/OFF 調光、作業中のBGMを流す。の二つでしか使ってません。

天気予報がわかったり、ニュースが聞けたり、ラジオが聞けたり、クックパッドからレシピを聞けたりと色々出来るみたいなのでここら辺も上手く使いたいところ。

ただ現状ではHueやスマートホームで起動できる家電などを持っていて尚且つamazon prime会員じゃ無いとechoシリーズの恩恵は全くと言って良いほど無いので、限定的にはなってしまいますがハマる人にはハマるはず。